男同士の癒し

緊密な人とのつながりとは何だろうか?

 

たとえば人は愛を「触れる」ことで伝えようとします。

 

人に愛情を持って独れると、互いの脳では「絆ホルモン」といわれるオキシトシンが分泌され、リラックスし、ストレ
スが癒され、深い絆を築くことができます。

 

そのバワーは絶大。

 

しかし直接触れなくても、愛情を持って人と近くにいるだけで互いの皮膚は相手を感じて反応し始めます。

 

その反応が、癒しに向けた治癒力を発揮させる大きな力となってくれます。

 

心を開いて相手に寄りそうだけで、大きなパワーを与えることができます。

 

それと同時に、自分自身の皮膚も反応して、同じかそれ以上のバワーをもらうことができます。

 

男同士のゲイマッサージは最高の癒しとなります。

 

TOPへ